専門書の買取をしている店舗

宅配便を利用した専門書の買取方法

宅配便を利用した専門書の買取方法 宅配買取で専門書を売るためには、先に申し込み手続きをしなければいけません。
まずは申し込みを行い、それから宅配便で送るというシステムのところが多いため、いきなり送らないように要注意です。
なお、申し込みをすると梱包資材を提供してくれるところも多く、自前で用意する必要がありません。
申し込み後、専門書を送ったら査定の完了まで待ちます。
査定結果が出るまでに掛かる日数は業者により違いがあり、荷物が到着後、即日結果をくれるところもあれば、1週間程度は要することもあるでしょう。
査定結果はメールあるいは電話で連絡されてきますが、内容を確認したら買取の承諾、もしくはキャンセルの旨を使えます。
承諾をすると代金の振込がされますが、概ね3営業日以内には実行されることが多いです。
もしキャンセルの場合は返送されてくるものの、その際の送料は自費になることが殆どです。
送料で損をしないためには、高く売れるところを探してキャンセルが発生しないようにすることが大切と言えます。

専門書の買取査定をする上で重要視される点

専門書の買取査定をする上で重要視される点 専門書や医学書などを買取してもらうには、古本屋に依頼するのが一般的ですが、その際に重要視されるのはどのようなポイントなのでしょうか。
まず、最も重要視されるのは専門書の状態です。
汚れや破れ、折れなどの他、書き込みがされているかといったことをチェックされます。
また、CDやDVDといった付属品がある場合それらの有無も査定において重要なポイントとなります。
次に、買取してもらう店などの在庫状況です。
在庫が多くある場合は安く買取されやすい傾向があるので、在庫状況によっては別の店に依頼をしたほうが査定額が高くなる場合もあります。
複数の店舗で見積もりをしてもらうというのもよいでしょう。
また、売りたい本に合わせて買い取ってもらう業者を選ぶことも重要です。
その他、本は一般的に発行から日が経っていないほど査定額が高くなりやすいので、発行年数も重要です。
特に専門書の場合、新しい発見などにより情報が更新されると価値がなくなってしまうことも十分にあり得るので、売却するつもりの本はできるだけ早く売ってしまうのがよいでしょう。

新着情報

◎2018/2/9

流通量が少ない専門書は高価
の情報を更新しました。

◎2017/12/8

宅配便を利用した買取
の情報を更新しました。

◎2017/10/5

専門書の買取をしている店舗
の情報を更新しました。

「専門書 宅配」
に関連するツイート
Twitter